FC2ブログ

※ここからテンプレ 

このブログについてと
今後のイベント参加状況

このブログはえーえすの日記とか同人情報とか制作物とか載せてるサイトです。
かなりよろずな上ジャンルが多岐にわたる為、初見で情報が欲しい時等は
右側のカテゴリからの閲覧を推奨

現在のイベント等参加予定

現在予定なし


以降未定

つうはん
同人グッズ(Pixiv Booth)
花騎士アクキー&アクスタ


新作アップしました!今回のキャラはステラ/クルクマ/センリョウ/ホップになります。

レジンアクセ(minne)



フォトフレーム2種、ストラップ2種出品しました。


ラインスタンプ
黒猫メイドさんスタンプ


うざぎスタンプ

※ここまでテンプレ 


夏の新作ブレスレット

2543.jpg

セリアで円柱型ケースというものが売っていたので即購入。
パッケージにも貝殻とか飾ってあったのでうちも余らせていた状態のいい貝殻を使ってちょいちょいと
ある程度素材があればあればいい感じにになりそうねコレ(*´∀`)


7月はパワーストーン系のブレスレット作ったりしてました。
まあもうビーチコーミングは暑いしパリピが海にあふれ出してくるからしばらくはお休みかねぇ( ˘ω˘)

自分用以外で作ったブレスレットはminneやCreemaにて販売中ですヽ(・∀・)ノ

2544.jpg

ホタルガラスとカットアクアオーラのブレス 
Creema版


2545.jpg

アクアマリンとライトブルーホタルガラスのブレス
Creema版


2553.jpg

アクアオーラとライトブルーホタルガラスのブレスレット
Creema版


2546.jpg

フロスト水晶とアクアマリンのブレス
Creema版


2547.jpg

アメジストとフローライトのハーフ&ハーフブレスレット
Creema版


2548.jpg

ハウライトターコイズとアマゾナイトのハーフ&ハーフブレスレット
Creema版


2549.jpg

ラピスラズリとパイライトのブレス
Creema版


2550.jpg

赤メノウとローズクォーツのブレスレット
Creema版


2551.jpg

フローライトとクリスタルのブレスレット
Creema版


2552.jpg

ラーヴァストーン(溶岩)と赤メノウのブレスレット
Creema版


2554.jpg

パイライトとアメジストのブレスレット
Creema版

今回ホントに宣伝日記過ぎる(;´д`)
購入はともかくお気に入りだけでも押していただけると励みになります(*´∀`)


スポンサーサイト

海の中道びーちこーみんぐ!15~ペーパーノーチラスを求めて~

宣伝


フォトフレーム追加しました。
今回はプルメリア付のカラーバージョン

2541.jpg

シェルフォトフレームホワイト05(ポストカードサイズ)(minne)(creema)


2540.jpg

シェルフォトフレームブルー03(ポストカードサイズ)(minne)(creema)


2542.jpg

シェルフォトフレームピンク01(ポストカードサイズ)(minne)(creema)



よろしければお気に入りだけでも入れていただけると嬉しいです(*´ω`)

ーーーーーーーーーーーーーここからが本題-----------------------------


2499.jpg

もうビーチコーミングシーズンも終わりだというのにまた海へ
本来だったら気温も上がってしんどくなるのでそろそろシーズンオフですが
今年はアオイガイの当たり年らしくそれなりの大きさのものが多数打ちあがって来てるらしいので
アオイガイ目当てでビーチコーミングへ


2501.jpg

早速ミニアオイガイがお出迎え
これは幸先いいのか?

2503.jpg
2504.jpg
2509.jpg

しかし破片は落ちているもののなかなか完品は見つからず…
ペーパーノーチラスの異名通り和紙のような質感のアオイガイですが
かなり脆いのである程度波に浚われたものはあっという間にボロボロに


2502.jpg

中国製のペットボトル。漢字を見る限りミネラルウォーターみたい。


2505.jpg

キンチャクガイ
この日は少なかったですが2~3個ほどゲット

2506.jpg

ハツユキダカラ
落ちているとは他のサイトで知っていましたが実際落ちているのを見るのはお初
そこそこの大きさと白い口側で使い勝手がいいのでフォトフレームの素材として重宝してます。
尚上下とも擦れ・傷多くて素材として使い物にはならない模様


2507.jpg

キンセンガニ
ドット柄が綺麗なカニ。中身が入ってて匂ったので漂白剤にぶち込んで分解させてたら
つい入れてたの忘れてて数日放置してたから真っ白に(;´д`)


2508.jpg

韓国製のヤバげな色のドリンク


2510.jpg

ミニビョウブガイ
なんだかんだで行けば何個かは拾えるのでだいぶ溜まってきました


2511.jpg

ここでやっと完品っぽい奴!

2512.jpg

裏も見たけど、ほぼ無事。
ほぼなだけで若干のちいさな穴とかは開いてましたけどどうせ自宅に飾る用だから
許容範囲でしょう


2513.jpg

真っ白なイタヤガイ
イタヤガイのこのザ・貝って感じの見た目はホント好き

2517.jpg

ハナイタヤ
上のイタヤガイに比べると丸っこくてかわいらしい印象


2518.jpg

ヒオウギガイ
拾えないわけじゃないですが
さすがにこの時期になると拾える数がかなり減った感じ


2514.jpg

漁業用のウキかなにかに使われてたと思われる巨大な発泡スチロール塊
長さ150㎝以上あったんじゃないかなぁ。


2516.jpg

この日はちょうど大潮のしかも満潮に来てしまったので
かなり波が荒く波打ち際が危険すぎたのでなかなか取れずじまい。
波目当てのサーファーも多かったです。


2520.jpg

この日の結果
波荒めで大潮で満ち潮だったせいか大半の貝殻を持ってかれてたので収穫はかなり少なめ
アオイガイも中型の物と小型の物完品が一個ずつという成果に


2521.jpg

大きい方のサイズは12㎝ほど
大型になると20㎝を超えるらしいですが一度見てみたいもんです。
置く場所ないけどw


2522.jpg

そして4日後
消化不良だったのでリベンジ戦にきた件



2527.jpg

なお潮は良好だったものの海藻まみれな件
この海藻どっからやって来てるんですかね?
朝方はこんな有様でしたが帰るころには乾燥して
波打ち際以外は真っ白になってました

そして暖かくなってきたので海藻とかの匂いもきついんですが
それ以上に蟲がヤバイ。海藻に無数に飛び跳ねる系の虫や羽虫がたかっていて
それが近づくとパニック起こして飛び回るもんだから
歩いてるとバチバチ当たってくるし鼻や口に飛び込もうとして来てマジやばい
さすがにシーズン終盤ですねー

2528.jpg
ナガニシ

2529.jpg
シドロ

2530.jpg
シドロ?

普段は(遅く来るのもあって)ほとんど中型クラス以上の巻貝は拾えてないんですが
この日は普段より多めに転がってました


2532.jpg

イタヤガイ
かなりデカい奴。10㎝近いサイズ
このサイズだと食べごたえありそう


2523.jpg

マクラガイ
渋めのジグザグ模様が特徴的な奴
そこそこ状態のいいものが2個ほど拾えました


2524.jpg

サルボウガイ
いたるところに落ちていて結構な量拾える重要貝殻
コレクション的な価値はほぼ皆無ですが
とかくフォトフレーム等に大量に使うので材料不足にならないよう大量に持ち帰ってます


2525.jpg

謎の白い塊
骨かと思ったけど質感的に違う感じで
ロウに近い感触。匂いとかもなかったんですが一体なんだったんだろう


2526.jpg

イトマキヒトデ
このヒトデも形はかわいいので乾燥させたら見栄えよくなりそうなんですが
使われないのは向いてないんでしょうかねぇ。

2533.jpg

ウチヤマタマツバキ
状態の良いのがかなり上の方にコロンと
ツメタガイはいくらでも見かけますがこちらは割とレアです


2534.jpg

チャイロキヌタ
海の中道でもポツポツと拾える宝貝
ポツポツ程度なのでアテにならないですけどw
また来シーズンになったら宮崎行きますかねぇ。


2535.jpg

綺麗な黄色のヒオウギガイ
赤系、オレンジ系はよく見かけるヒオウギガイですが
黄色や紫系は割とレアなので拾えるとなかなかうれしい


2531.jpg

ベニガイ
この日は桜貝は少なめでしたがベニガイはそこそこ拾えました


2536.jpg

イカ
コウイカ系かな?
イカの甲はあちらこちらに大から小まで落っこちてます
いやイカはいいのでアオイガイ欲しいんですけど?


2537.jpg

尚肝心のアオイガイはこの有様だよ!
もうどこかへ行ってしまったのかこの日は破片だけで終了


2538.jpg

遊泳型の珍しいタコ、ムラサキダコ
ここで流れ着いてるのを見たのは初めて
でもそれよりもアオi(ry


2539.jpg

この日は貝殻はいい感じに取れたものの
肝心のアオイガイは完品ゼロという結果に(´・ω・`)

そろそろ海開きでクソ暑くなるのとパリピがあふれるシーズンになるから
ビーチコーミングは寒くなるまでお休みですかねぇ。

そういいながらまた行ってそうな気もしますがw


第10回福岡ミネラルショー

宣伝

おかげさまでフォトフレームがいくつか売れましたので
2点ほど補充しました
あとはハナビラダカラのストラップも追加

2496.jpg

シェルフォトフレームホワイト04(ポストカードサイズ)


2497.jpg

シェルフォトフレームナチュラル01(ポストカードサイズ)


2498.jpg

宝貝ストラップ(ハナビラダカラ)


よろしければお気に入りだけでも入れていただけると嬉しいです(*´ω`)


ーーーーーーーーーーーーーここからが本題-----------------------------



5月24~26日に福岡ミネラルショーが開催されていたので
今回もいろいろ購入してきました。
安く買いたいなら3日目だけどやっぱりいいもの買いたいなら初日になるのよねぇ。

2476.jpg

今回の戦利品
今回はブレス用の石がメインのつもりだったけど結局いろんなもの買っちゃった罠
ブレス用の石はスモーキークオーツ、アメジスト、水晶のカットとラピスとパープルタイガーアイ
後々ブレス作ってお出しする予定です


2477.jpg

今回一番高い買い物になった
マダガスカル産エレスチャルアメジストのポイント
独特の紫の入り方が美しすぎて悩んだ末に
帰る間際に購入


2478.jpg

この紫の入り方はホント自然の芸術ですわー
最近は取れなくなってきているのかだんだん出回る数も少なくなってるそう


2479.jpg

こちらは同じアメジストでもウルグアイ産のクラスター
ドーム状のものと悩んだけどこの船のような形と先端に行くほど透明感が出る
結晶が気に入って購入。
ちなみに上の購入物一覧の写真で見ると分かるんですが
こっちのほうがかなり大きいけど値段だと上のマダガスカルアメジストの半額位です


2491.jpg

こちらはブラジル産水晶クラスター
透明度と形の良さでブレスレットの飾り台に良さそうだったので購入

2481.jpg
2482.jpg
2483.jpg
2484.jpg

こちらのクラスター群は一緒に購入した水晶のさざれをガラス容器に敷いた上に
置いて飾ることに。さざれ敷きはさざれが凸凹を吸収するから例え丸玉でも安定するんですよね
その分容器ごとこぼすと悲惨なことになりますけど_ノ乙(、ン、)_


2485.jpg

今回買ったペンダント類
女性向けの物は多数出てるんですがなかなか男性向きのものは少ないので
結構毎回いいのないか探してたりします


2480.jpg

ハーキマーのペンダント
前回も買ってたんですが今回のは25㎜サイズの大粒
透明感と内封する炭素のブラックがかっこよかったので購入


2486.jpg

カットラブラドライトのペンダント
素でもカット面がペカペカ光るのと
ラブラド特有の青い光が綺麗に出るので購入
値段もだいぶ安かったし

となりはケース式で中身を入れ替えられるペンダント
さざれとか小石をいれて使うことになりそうかなぁ。


2488.jpg

アメジストのペンダント
一番最初のアメジストを買ったところに出てたもの
ムラのあるグラデーションがきれいだったので購入
結構こういう個性のある石は好きです(*´ω`)


2489.jpg

アンモナイトのペンダント
2個セットで1000円の破格値!でも一つでいいですw
結構デカいのでインパクトはあるw


2490.jpg

メテオストーンのペンダント
ギベオンが特に有名ですが鉄隕石の一部をスライスしたもの
酸処理すると浮き出るウィドマンシュテッテン構造がでてますが
これ割り引いてもらって2000円で変えたので、たぶん本物じゃない予感…
まあこちらもそれは承知の上でまあ安いしいいかって感じだからいいですが


2492.jpg

アクアマリンとカットラブラドライトのブレスレット
アクアマリンはビーズ物は白く濁ってパステルカラーになってる物が多い中
この透明度でお手頃なお値段だったので即購入
ラブラドライトも丸玉はよく見かけるけどカットものは珍しいので購入

この二つはばらして使うかそのまま自分用に使うか悩み中だったり。


2493.jpg
2494.jpg

とりあえず水晶に載せて写真撮ってみるテスト
ラブラドライトは青い光が出るととてもきれいなんだけど
普段はコンニャク玉なのがねぇw



2495.jpg

この前もとったけど石区画エリア
大分にぎやかになり申したw

次に行くのは8月に開催される北九州のミネラルマルシェかなぁ
福岡ならともかく北九州微妙に遠いしいくかどうかはちょっと悩むところw



夏物ブレス作り

気が付けば広告出る1歩前だったw
あれ?今月何してたっけ?

夏も近づいてきたので久しぶりに石ドカ買いして夏向けのブレスレット作り
まあすぐミネラルショーあるからそこでも買うんですけどね(・ω・)
今回のテーマはブルー&クリスタル

2467.jpg

一本目はホタルガラスとカットアクアオーラのブレス
ホタルガラスは沖縄土産として有名ないわゆるトンボ玉なのでパワーストーンじゃないんですが
最近はパワーストーンショップでもあちこちで見かけるようになりましたねぇ。
個人的には光をバキバキに反射させるカット玉が好きなので
大体カット玉やロンデル多めの構成になりがち

2468.jpg

普段はアクセサリー系は影がかなりぼかせるんで上のすりガラスの皿の上で撮ってるんですが
以下のブレスレットでフロストクオーツ多数使ってるせいで溶け込んでしまったので
コルクボード上でもパシャリ。色味のせいかやっぱ上の方が涼しげ感あるなぁ。


2469.jpg

構成を上から。
ホタルガラスを除けばカット石まみれw
アクアオーラは丸玉はいろんなところで売ってるんですがカット玉はなかなか見かけないんですよねぇ。
前から目を付けてたところがあったので一気に思い切って買っちゃいました。


2470.jpg

2本目は同じく薄めのホタルガラスとアクアオーラブレス
こちらは氷の粒のようなフロスト水晶を多数使うことで涼しげなデザインに


2471.jpg

構成を上から
錆びたり劣化しやすいロンデルを一切使っていないデザインなので海辺向き。
ロンデルは小さなカットクリスタルがキラキラ輝いて見栄えはするんですが
この手の夏ブレスは汗をかくことも多いので割とロンデル使うかどうかは悩むところなんですよねぇ。


2472.jpg

3本目はフロスト水晶とアクアマリンのブレス
フロスト水晶とパステルブルーのアクアマリンで白っぽく仕上がってるから
どちらかというと女性向けっぽく仕上がっちゃったかねぇ。


2473.jpg

構成を上から
うん女性向けだこれw

今回のは自分用のプロトタイプだけど後程ミンネ等で余った石を使って
販売用ブレスレット作る予定だったり。めっちゃ今石余らせてるしねぇw



おまけ

2474.jpg

現在の石置き場
割とブレスレットツリーが飽和してきてる件
隣のお皿に入っているラピス玉はそこそこいい値段しましたが奮発して買いましたw
丸玉とかは台座とかもありますけどさざれの中に埋めてしまうのが一番安定するので楽ですね


2475.jpg

貝置場
主に飾り物だったり撮影時のディスプレイ用のものたち。
去年の冬あたりからだいぶ増えましたw
ちなみに素材用などの貝は別にコレクションケースに入れております。
アワビは最初は寝かせてましたが立てて飾った方がよく光って見栄えがするので
100均でミニイーゼルスタンド買ってきて飾ってます。
しかし今見ると写真立てしょぼいなぁ^^;まあ捨てるのももったいないのでそのままですけどw




海の中道びーちこーみんぐ!14 ~平成最後のビーチコーミング~

2439.jpg

1か月ちょいぶりに海の中道へ
もう到着時点で海藻の量がやばい


2440.jpg

事前情報で海藻山盛りでロクにビーチコーミングできないというのは理解していたので
今シーズンは終了の予定だったのですが
一方でアオイガイが漂着しているようでしたので今回はアオイガイ狙いがメインです。


2441.jpg

しかし腐敗した海藻による富栄養化と海藻で水が止まっているのか
赤潮まで発生している始末。


2442.jpg

ビョウブガイ
なんとか1個落ちてましたがやはり全体的に貝殻は海藻に阻害されてる状況でした


2443.jpg

カバザクラ
こちらはぽつりぽつりと
落ちてるエリアが制限されるので量的には少なめでしたが
他の貝よりはマシかなって印象


2444.jpg

ベニガイ
カバザクラサイズの幼貝
このサイズが2~3枚ほどでやはりこちらも少なめ


2445.jpg

ヒオウギガイ
2~3枚くらい?
特にいつもより取れてない感じです


2446.jpg

ダンペイキサゴ(キサゴ)
さすがに絶対数が多いのかこちらはそこそこの数拾えました
キサゴよりダンペイキサゴの方が模様にバリエーションがあって好きです


2447.jpg

マツヤマワスレガイ
積極的に拾っておらず見かけたら拾うくらいですが
ツルツルで綺麗な貝です。


2448.jpg

ザルガイ
元々結構な数落ちてる貝なので
カバザクラ並みにぼちぼちといったところ
個人的には赤とオレンジが綺麗な貝だと思うんですが
あまり人気ないんですかねぇ


2449.jpg

赤潮と青い海のグラデーション
こう見ると赤潮も綺麗…?


2450.jpg

いや、やっぱないわーw


2451.jpg

青アワビ
天然ものは褐色ですが、養殖物は餌が偏るので青色になるそうです
完全に真っ青なのでこのサイズで放流した後すぐ死んだりしたのでしょうか?


2452.jpg

今回の目的のアオイガイ
かなり歩いて見つけられずあ、これはダメっぽい?
と思った矢先にゲット(*´∀`)
めっちゃ砂入ってると思ったら帰って洗浄したらちょこっとだけ中身も入ってました。


2453.jpg

復路で更にもう一個ゲット
これと併せて一部破損したものも拾ったので合計3個に


2454.jpg

シロギス
写真を取ってたらいきなり打ちあがってきました
おそらく赤潮に突っ込んでパニックになってうちあがったみたい
撮影後海へ転がしておきました


2455.jpg

ハナイタヤ
今回はこの個体のみ
かわいらしいのでいくらでも欲しい貝の一つなんですが
なかなか拾えないのですよねぇ。


2456.jpg

シボリザクラ
ただでさえレアなのに今回は合弁
まあよくみたら裏面にツメタガイから穴開けられてましたけど(;´д`)


2457.jpg

しかし西側は前回の時点で兆候あったけどほんと海藻の量がヤバイ
海藻の山が防波堤みたいになってるし


2458.jpg

なんかうねりが生き物のよう


2459.jpg

イトマキヒタチオビ
裏面の破損がひどかったので持ってかえらなかったですが
本来結構深いところにいる貝っぽいです。


2460.jpg

ハナビラダカラ
拾えたのは1個のみ
うーんやっぱり海の中道でタカラガイはなかなか厳しいものが


2461.jpg

まさかのそこそこのサイズのアオイガイ
さすがにサイズ的に若干かけてるところもありましたが
小型サイズしか拾えないと思っていただけに
これは本当にうれしい(*´∀`)


2462.jpg

メダカラ
大量に落ちてる変哲もないタカラガイですが
これはいわゆる「メ」の部分がラインになった珍しいタイプ
というか初めて見た


おまけ

お隣の国から

2463.jpg

容器的にサラダ油?


2464.jpg

お酒?


2465.jpg

薬品っぽい?

海流の関係で流れ着くのは仕方ないですが
うーん着払いで送り付けたいw


2466.jpg

今回の収穫
最初から予測はしてましたが今回は全体的に少なめですね。
それでも今回は予定の目的通りアオイガイを拾えたので満足です( ´∀`)

目的は果たしましたししばらくは海藻の山が続きそうなのと
消えるころには本格的に夏になりそうで今シーズンは終了ですかねぇ。
暑いときに行くと熱射病と人の目がねぇ(´・ω・`)

次のビーチコーミングは秋口かなぁ。それまでは研磨とかアクセづくりになりそうです。