カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

日々の日記とか気になったニュースとか

主に同人用じゃないイラストとからくがきとか


びーちこーみんぐ!その4

前回からだいぶ時間立ったし、そろそろ海藻乱舞も終わったろう…
久しぶりに行ってみるかなー


がっ駄目っ!…

20160612ビーチコーミング01

今度はアオサ系がはびこる世界

20160612ビーチコーミング02

(あっこれ中国の記事で見たことある状態だ…)


20160612ビーチコーミング03

しかし一部分だけでちょっと歩けば一応見れる状態っぽいので
探索開始―


20160612ビーチコーミング04

サルボウガイ 
今回は前回と違ってそこそこ落ちてました。
とりあえずこれを回収しないと始まらないでせっせと拾い集め


20160612ビーチコーミング05

細長い小型巻貝
このあたりになると種の判定あたりも難儀しますわ_:(´ཀ`」 ∠):_


20160612ビーチコーミング06

ネジガイ
イトカケガイ科の貝はフォルムが秀逸できれいな貝が多くていいですね(*´ー`)


20160612ビーチコーミング07

天気も良かったので今日は釣り人大目
皆さんキス狙いでしたが大体フグばっかり釣れてた印象。


20160612ビーチコーミング08

マクラガイ
綺麗なものはこれで2個目かな


20160612ビーチコーミング09

大き目のイタヤガイ
イタヤガイはザ・二枚貝って感じがして好きです
これのちっこいのがたくさん落ちてるといろいろ作り甲斐があるんですけどねー(;´д`)


20160612ビーチコーミング10
20160612ビーチコーミング22

ヒオウギガイ
今回はほとんど拾えず。
比較的目立つ貝なので落ちてれば大体見つかるんですが…
まあもともと数少ないですし


20160612ビーチコーミング15

タマキガイ
前回のレジンでちょっと使ったので補充補充。
前回のレジンの記事でも書いたんですがここら辺はお持ち帰りですが

20160612ビーチコーミング14
20160612ビーチコーミング13
20160612ビーチコーミング17
落ちてるののだいたいはこんなもんです。
歩けばそこそこ落ちてますがスルーするものが多いかも

20160612ビーチコーミング11

ミニコトブシ
表面は地味ですけど裏面は金属にも似た独特の光沢で
落ちてると割と目立っていたり。
砂浜なので沖とかの岩礁にくっついてるやつが流されてくるんでしょうけど、
落ちてるのを見かけるのは少ない感じですね
これもそのうち何かに使いたい


20160612ビーチコーミング18

カニモリ
小さいのからそこそこの大きさまでポツポツ落ちている感じ
フォルムがかっこいいのでとりあえず気が向いたらキープ


20160612ビーチコーミング24

チグサガイ?
このエリアではあまり見ないので別種かも


20160612ビーチコーミング25

詳細不明の小型巻貝
小型巻貝系は分からないの多すぎて手におえない_:(´ཀ`」 ∠):_
とりあえずフォルムがかっこよかったのでパシャリ


おまけ

20160612ビーチコーミング29

ネコザメ系の卵
中身確認してみたけど食われたのか孵化したのか空っぽでした


20160612ビーチコーミング27

クサフグ
たぶん釣り人に捨てられたやつ
逃がしてやれよ…(´・ω・`)と思うけど
こいつら戻った途端にまた餌狙って食らいつくわ
ハリス切りまくるからなぁ

20160612ビーチコーミング16

ちっこいシロギス
いやさすがにこっちは逃がしてやれよ(´・ω・`)


20160612ビーチコーミング28

あまり見ない形の瓶&エボシガイ
エボシガイがくっついてるってことは結構長い間海を漂ってた感
独特の形の瓶なのでちょっと検索かけてみたけどこれかなー?
って思ったけど若干形が違うか


20160612ビーチコーミング19

大きなカイメン
50~60㎝くらい。小さいカケラはそこらへんにたくさん転がってたけど
さすがにここまで大きいのはこれくらいだった


20160612ビーチコーミング23

不明
何かの卵?海藻エリア~海藻エリアの端あたりで見かけてたけど正体不明

20160612ビーチコーミング30

何かの骨
骨ってのは分かるけど何の骨だったんだろう…


20160612ビーチコーミング20

あまり貝殻落ちてなかったので
時間も余ってたし場所移動して志賀島方面のゴロタ浜に
貝はあまり落ちてないんですがシーグラスがポツポツ落ちてるんで回収
外海方面も落ちてないんわけじゃないんですがやたらデカかったり
磨きが甘くて微妙だったりするんですよね


20160612ビーチコーミング31

シーグラスは他の石と比べて独特の質感なんで発見しやすくて
楽でいいですわ。貝殻だと溶け込んだりする者も多くて見つけにくいですし。


20160612ビーチコーミング21

今回初ゲットのシー玉
シーグラスの中でも珍しいとして有名なシーグラスのビー玉
話には聞いてましたがまさか発見できるとはw
しかしなぜビー玉が海に転がっているのか?
謎である。


20160612ビーチコーミング32
20160612ビーチコーミング33
20160612ビーチコーミング34

今回の成果はこんな感じ。
さすがに暑くなってくると貝の死亡率が下がるのか全体的に減った印象
それでも比較的多めの貝は何とか集まるって感じですが

というか暑くなってきて日焼けがやばい(;´д`)ヒリヒリスル
そろそろ紫外線対策とかも必要ですねコレ
スポンサーサイト

びーちこーみんぐ!その3

地震の影響も収まってきたし

今週はNAKAMITIまでビーチコー…あっ…(察し

20160429ビーチコーミング01




おわかりいただけるであろうか

20160429ビーチコーミング02
20160429ビーチコーミング03
20160429ビーチコーミング23
20160429ビーチコーミング24


水際から水面が黒くなってるところまで海藻がぎっしり(;´д`)
しかもけっこう沖の方まで漂ってるし…
海藻が邪魔してまともに貝が打ち上げられてない有様ですよ_(:3」∠)_

とはいえしかたがないのでどこか落ちてないかテクテク

20160429ビーチコーミング04

初ゲットのアオイガイ
貝といってもオウムガイみたいなタコの入った貝殻です
ちなみに生きてる時はこんなの

綺麗だから完品かと思ったら裏側ボロボロでした_(:3」∠)_


20160429ビーチコーミング08

ピンク色のナデシコガイ



20160429ビーチコーミング09

20160429ビーチコーミング12

20160429ビーチコーミング22


相変わらず目立つヒオウギガイ
とはいえさすがに海藻だらけでなかなか見つからない


20160429ビーチコーミング10

ベニハマグリ
今日は他の貝が少ない分
これがよく目につきました。


20160429ビーチコーミング11

20160429ビーチコーミング16

キンチャクガイ
丸っこいフォルムでかわいい
これもある程度数集まったら何か加工したいですね。


20160429ビーチコーミング15

不明。グラデーションがきれいだったのでパシャリ


20160429ビーチコーミング14

タマキガイ
貝殻の模様のパターンは複数あるんですが
個人的にはこの模様が一番好みですね


20160429ビーチコーミング13

タジマニシキかな?


20160429ビーチコーミング20

イタヤガイ
底の深い使いやすい貝殻なんですがちょっと大きめなので
使うとしてもしばらく後になりそう。


20160429ビーチコーミング19

トコブシ
まだまだチビサイズ。
裏側の真珠層がきれいなのでついお持ち帰りに


20160429ビーチコーミング18

サクラガイ
前回まではあれだけ大量に取れてた桜貝も
今回見つけたのはごくわずか(;´д`)これが本当に痛い


20160429ビーチコーミング17

ベニガイも完品を見つけた―!
…と思ったら穴あき_(:3」∠)_
しかも帰って洗浄したらさらに破損してるおまけつき


20160429ビーチコーミング21

サルボウガイ
サクラガイ同様前回まではかなりの量取れてたんですが
今回はほんの少し。巻貝系もほとんど見つからなかったですし
厚みのある貝殻は海藻に引っかかってるんでしょうかねぇ




おまけ

20160429ビーチコーミング07

エボシガイ
漂流していた角材に付着していた模様
薄いブルーの貝殻が結構きれいなんですが
密集していてちょっとキモい^^;

20160429ビーチコーミング05

ウミソウメン
いわゆる俗称で正体はアメフラシの卵
とはいえそれにしては赤すぎるので近縁種のかも


20160429ビーチコーミング06

ナマコ
潮の動きが大きかったせいか
4~5匹くらい打ち上げられてました。


20160429ビーチコーミング25

アナゴ(黒アナゴ?)の死骸
途中でちぎれていましたが太さが5㎝くらいあったので
もともとのサイズはかなり大型の個体だったんでしょうねぇ


結局海藻だらけでまともに集められないので
いつもの半分くらいの時間で早々に撤退


20160429ビーチコーミング26
20160429ビーチコーミング27

さすがに今回はしょぼい^^;
しかもアオイガイが大型の貝だったので他の貝とコンビニ袋に入れてたら
バラバラになってるとかいう失態_(:3」∠)_
もっとももともと裏面ボロボロでしたけど

20160429ビーチコーミング28

今回アオイガイ初めて拾いましたけど
和紙みたいな貝殻の質感はなかなかいい感じですね
そのうち完品を拾いたいところです(*´∀`)

びーちこーみんぐその2

今週もNAKAMITIまでビーチコーミング
程よい陽気で風もなく絶好のビーチコーミング日和ですが
そういう状況って基本変わったものうちあがってこないんですよねー(;´д`)
そして事前に分かってたんだけどついたころにちょうど満潮

20160410ビーチコーミング01

まあこれから下げに入るってのもあるので気長に拾いつつ出発

20160410ビーチコーミング03

ちなみにこのエリア数キロにわたって砂浜が続くんですが
そこに数百万単位で転がってるのが
このキタノフキアゲアサリ。


20160410ビーチコーミング02

ここに落ちてる貝殻の半数以上を占めてるんじゃないか?ってレベルで
転がってます。
カラーバリエーションも茶系、ベージュ系、薄紫系、グレー系と豊富で
特に紫系がきれいなんですがこれを拾い始めると
もはやきりがないので他のを拾ったついでに
きれいなのがあったら拾うような感じで行ってます



20160410ビーチコーミング05

きずくとやたら落ちてるヤカドツノガイ
一見貝っぽくないので貝と認識できなくてスルーしがちですが
貝と気づいてしまうとわんさと転がってるという。

20160410ビーチコーミング06

ちなみにヤカドの名の通り貝殻に角があるんである。



20160410ビーチコーミング07

ヒオウギガイ。鮮やかなオレンジ
今週はオレンジと茶系ばっかりでした┐(´ー`)г



20160410ビーチコーミング08

シボリザクラ。桜貝の仲間で桜貝とは逆に白地にピンクが入ります。今回初ゲット



20160410ビーチコーミング09

そして桜貝もあちらこちらに落ちているので
ちまちまと回収―



20160410ビーチコーミング10

サルボウガイも回収回収。
前回も大量に拾ってきましたけど
案外黄ばんでいたり、貝殻に傷が入っていたりと
なかなか高品質のものは落ちてないんですよねー。


20160410ビーチコーミング11

ナデシコガイ。

20160410ビーチコーミング16
うーんなんだろこれ?

20160410ビーチコーミング12
イタヤガイ。イタヤガイの貝殻は丸く膨らんでるので
いろいろと素材に使えそう。貝殻もきれいだし。


20160410ビーチコーミング13

イヨスダレガイ。今回初ゲット。和柄模様みたいな模様が渋い。
ちょっとかけてるのが残念(;´д`)

20160410ビーチコーミング14
20160410ビーチコーミング17

キンチャクガイ。1㎝くらいで小っちゃくてかわいい。
3センチくらいあればそのまま穴開けてピアス素材にできるんだけどねー。
封入行きかな


20160410ビーチコーミング15
ちっちゃなイトマキヒトデ。死んでるみたいだったけど
半生だったのでスルー。持って帰るとくさくなるし。

20160410ビーチコーミング21

ツメタガイ。相変わらず貝殻に穴空けまくるくせに
自分の貝殻はきれいなのが多いのが小憎たらしい
存在感はあるので今日はレイアウト用にでっかいの一個キープ。


20160410ビーチコーミング18
チリボタン。鮮やかな色なんだけど
なぜか他の貝とちがって毒々しく感じるというか(;´д`)
色味の問題かねぇ。

20160410ビーチコーミング19

クロダカラ(?)。タカラガイはちょこちょこ見かけるけど
摩耗してるのがほとんどなので判定が難しいです(´・ω・`)

20160410ビーチコーミング20
そこそこのサイズのヒオウギガイ。


20160410ビーチコーミング22

ベニガイとヒオウギガイ。ベニガイ完品ヤッター!
とおもったらちっちゃな穴空いてたヤダー!
今週はベニガイはさっぱりでほぼ完品で見つけたのは
これとちっちゃな一枚のみ_:(´ཀ`」 ∠):_しかも桜貝より小さい…
不作過ぎる…

20160410ビーチコーミング23

マクラガイ。今までも見つけてはいたけど摩耗してるのばっかりで
完品は今回初めて。

20160410ビーチコーミング25

これなんだろ?…サンゴ?

20160410ビーチコーミング28

漂流してたブイ。


20160410ビーチコーミング29

哀れ打ち上げられて干物になってた魚。
あきらかにネタ切れ感

20160410ビーチコーミング30

うーん。サツマアサリかオニアサリかな?


20160410ビーチコーミング31

コメツブウニとネジガイ。
コメツブウニはほんとに米粒サイズの小型のウニです
これ自体は特になんともないけどこれが多数落ちてる周辺は小型貝類が
大量に集まってたりするので座って探すと
小さな貝が大量に見つかったりします
しかしコメツブウニと検索かけてもウニガラは出るけど
生時の画像が出てこない…謎である。

20160410ビーチコーミング32

今週も見つけたビョウブガイ。もはや絶滅一歩手前らしいけど
割と小さな貝殻が状態よく上がってくるのを見ると
まだ細々といるんですかねー。


20160410ビーチコーミング33

そして大きいのもげっとヽ(・∀・)ノ


20160410ビーチコーミング38

マテガイ。殻に模様が入ってるからダンダラマテガイかな?
お初な上に両貝殻くっついた良品だけど
まあとくにいいかなっ!って写真だけ撮ってスルーw

このあたりで移動。
内海、西岸と回ったけど全然落ちてない_:(´ཀ`」 ∠):_
前回大量に落ちてた桜貝すらないし
内湾域どうなっちゃってるの…

時間も余ったし仕方ないので新規開拓

20160410ビーチコーミング36

たどり着いたはゴロタ浜。
他のエリアでは見かけない貝殻でも転がってないかなーと思ったんですが
なにも落ちてない…ですよねー。


20160410ビーチコーミング37

かわりというかあちらこちらにシーグラスが落ちてたので
回収して終了。



20160410ビーチコーミング34
20160410ビーチコーミング35
20160410ビーチコーミング39


今週の成果。
うーん先週と比べるとちょっと少ないかなー。
まあそろそろだいぶ材料もそろったので
アクセサリー加工していきますかね(*´∀`)








びーちこーみんぐその1

レジン用の貝殻を求めてビーチコーミング行ってきました
20160403ビーチコーミング04

場所はブログタイトルから察してくださいw

初回なので説明しておくと

ビーチコーミング(Beach combing)とは、海岸などに打ち上げられた漂着物を収集の対象にしたり観察したりする行為。
漂着物を加工したり標本にしたり装飾にしたりして楽しむ。本来の意味は売り物になる漂着物を拾い集めることで、
骨董の世界では「海揚がり」と呼ばれてきた (wikipediaより引用)

要は海岸の漂着物拾いと思ってもらえれば。
稀にですが超お宝的なものも拾えるらしいですがそんなものまず落ちてないので
貝殻とシーグラスをメインに拾ってます。
まあもともとマリン系のレジンを作りたいってのがあったんですがショップで貝殻買うと割といいお値段したりするので
海も近いんだし拾って来ればタダみたいなもんやで(コレ重要です)というわけで
ビーチコーミング始めたわけです。買うのは星の砂とかこのあたりだと拾いようがないもんだけでいいようん。


20160403ビーチコーミング05

着いてそうそう完品のベニガイ発見。これは幸先いいなと思ったんだけど
結局あまり拾えませんでした_:(´ཀ`」 ∠):_



20160403ビーチコーミング07

前回来たときは風が強くて飛ばされてしまったのかあまり外海側は落ちてなかったんですが
今日は風が穏やかだったので桜貝が多数落ちてましたヽ(・∀・)ノ
ただ逆に他の貝は少なめだったみたいですね。

20160403ビーチコーミング15

ちなみにこのエリアの桜貝はカバザクラという種類らしくて黄色みの強い個体が多いです
個人的にはピンク一色の方が使いやすいんですけどねー┐(´ー`)г



20160403ビーチコーミング08

縁の白くなったベニガイ
完品なんですがうーん。


20160403ビーチコーミング06

20160403ビーチコーミング13

20160403ビーチコーミング14

20160403ビーチコーミング21

20160403ビーチコーミング32

ちいさなヒオウギガイ。小さくても結構目立つ色彩なので案外楽に発見できたり。
それでも結構見逃してたみたい(;´д`)

ヒオウギガイはカラフルなホタテみたいなもんで養殖もされてるみたいです。
ヒオウギガイ通販
とはいえここで拾えるのは1㎝未満~5㎝位ですかね。
個人的にはあまりでっかいのは使いにくいので3㎝位までのを狙って探す感じです(`・ω・´)



20160403ビーチコーミング09

なんか歩いててふと海を見ると赤潮がΣ(・ω・ノ)ノ



20160403ビーチコーミング10

ヒバリガイ(?)。ヒオウギガイと同様オレンジ色がめだつので喜んで拾おうとしたら
これだったりすることが多々。なおレジンとかには使いづらいので放置(´ω`)



20160403ビーチコーミング11

クチベニガイ。貝の縁が赤くなってるからなんとか。今日は2枚発見ヽ(・∀・)ノ
持って帰ったのはいいけど割と表は普通なのでどう使おうこれw



20160403ビーチコーミング12

ツメタガイ。二枚貝の天敵で穴空いてる貝は大体コイツの仕業。
この海岸は大量の二枚貝がいるせいか打ちあがってくる貝もでっかいのが多いです。
しかしいい感じの貝に限って穴開けられてるぐう畜っぷり_:(´ཀ`」 ∠):_特に穴開けやすい桜貝系はひどい。
なお後述のタマキガイやサルボウガイだとその穴に直接ヒートンぶち込めるので
穴あけの手間が省けて助かったりヽ(・∀・)ノ
尚、貝殻自体は地味なのでスルー。でかくて邪魔だし。



20160403ビーチコーミング16

タマキガイ。貝殻に独特のジグザグ模様がはいってなかなかいい感じの貝です
そこらに大小さまざまなサイズがわんさか落ちてるんですけどきれいな模様となるとちょっと少なめ



20160403ビーチコーミング17

ビョウブガイ。なかなか殻の捻じれがファンキーです(。╹◡╹。)
アクセサリー向きの貝じゃないですが既に絶滅危惧種らしくなかなか手に入らないとのことで
とりあえずキープ。



20160403ビーチコーミング18

チャイロキヌタ(?)タカラガイ関係は不勉強なのでいまいち同定に苦労してたり。
これもそうなんですが結構削れててなかなかきれいなの拾えないんですよねー(;´д`)



20160403ビーチコーミング19

サルボウガイ(?)アカガイ関係は不勉強なので(ry
いたるところにぽつぽつ落ちてる普遍的な貝ですが
貝らしい貝なので封入素材としても使えるんですがもっぱら逆に貝殻自体をベース素材として使えるので
個人的に需要が高いので片っ端から拾いますヽ(・∀・)ノ
なお放射肋が歪んでるとか貝殻がが痛み過ぎてるとかで
3割くらい家に帰って捨てました_ノ乙(、ン、)_


20160403ビーチコーミング20

ナデシコガイ。ヒオウギガイに似てるけど放射肋が不規則で多いので見分けらるとか
若干模様もヒオウギガイより地味なものが多い感じかなヽ(・∀・)ノ


20160403ビーチコーミング29

んーなんだろ…。ベニハマグリ(黄色型)と思って持って帰ってきたけどあってるのかどうかすら
あと洗浄中に気付いたんですが貝殻開かないんですがこれ。
あれ?もしかして生きてた?(;´д`)


20160403ビーチコーミング30

貝殻じゃないんですがちっちゃなイカが打ちあがってました。
既に死んでるし、持って帰ってもどうしようもないのでスルー┐(´ー`)г


20160403ビーチコーミング31

ベニガイ完品あった!これでかつる!と思ったら穴あき(;´д`)
脆い貝でもあるんですがツメタガイに穴開けられてたり
欠けてたりするとゲンナリですわ_(:3」∠)_


20160403ビーチコーミング28

このあたりで内海側へ移動。
内海側は途端に貝殻の量もサイズも減るんですが
外海に比べると桜貝の量が多いので桜貝天国と化してたり
波も外海より穏やかなので貝殻が離れてないものも多いです

20160403ビーチコーミング27

拾ってる人もいないっぽいのでいたるところに落ちてるんで拾い放題の様相
桜貝は完品はもとより欠けてたり破片でもフレーク化して無駄なく使えるので
多少かけてても拾ってます(。╹◡╹。)

20160403ビーチコーミング24

ただつながってても脆い貝殻には変わりないんで本当に両貝殻無傷ってのは少ないんですよねぇ
死因のほとんどがツメタガイによる食害なんじゃないかってレベルで大体貝殻のどっちかに穴空いてます。


20160403ビーチコーミング25

レモンイエローのヒオウギガイ。
少ないとはいえ前回はそこそこ桜貝以外の他の貝も落ちてたんですが
ほんと今回凪のせいか落ちてない…
これとあと一つくらいしか拾った記憶がない…


とりあえずある程度集めたので島の方面でサンショウガイやミニ巻貝集めしようといったんですが
全然落ちてない上雨降りだしたので切り上げて本日終了ーヽ(・∀・)ノ




今日の成果

20160403ビーチコーミング01

ヒオウギガイ、サクラガイ系統
桜貝多すぎて真っ赤になった(;´д`)
ベニガイ完品は3枚くらい
ヒオウギガイは赤~オレンジ系多めかな

20160403ビーチコーミング02

他の適当に突っ込んでも壊れない貝。桜貝とまとめると桜貝がバッキバッキになるので分けてますがなんとも華がないw
ここの採集地のメイン貝のハマグリ、アサリ系の貝(キタノフキアゲアサリ?)はきれいな紫みの奴メインに
気が向いた時に拾ってます。

20160403ビーチコーミング03
そして直コンビニ袋行のやや大型。サルボウガイは黄ばんでるの多いので塩抜きの後に漂白必要かも



とりあえずだいぶ素材が溜まったのでそのうちこれでレジンアクセ作ろうかと思います(。╹◡╹。)