レジンで遊ぼうその2 貝殻アクセサリー

サルボウガイのシェルアクセがある程度まとまった数できたので
ミンネさんに載せてみました

レジン37

【マリン】サルボウガイのシェルネックレスM マリンブルー【貝殻】



レジン35

【マリン】サルボウガイのシェルピアス マリンブルー【貝殻】



レジン38

【マリン】サルボウガイのシェルストラップ マリンブルー【貝殻】



以前も試作品段階のものを上げてましたが
とりあえず今回の紹介はネックレスタイプのものの作成写真とかを


レジン36


その前に今回の100均コーナー

レジン22

セリアで購入したシリコン製キッチンマット(透明)です。
これを下に敷いて作業しておくと万が一レジンをこぼしたとしても
シリコン製なので最後に紫外線ランプの中に突っ込んで固めてしまえば
簡単に処理できるので楽チンです。
汚したとしても100円なので買い替えもそこまでかからないので重宝しますヽ(・∀・)ノ


レジン23

それと100均ではないですが最近エンボスヒーター買いました。
機種はこれですが他にもいろいろ出てるみたいです。
ドライヤーの風を弱くして熱量を上げたような代物ですが
これがあると気泡を加熱して浮力を上げることで一気に消し飛ばせます
一瞬でプチプチプチとつぶれるので爽快感半端ないです(*´ー`)
また加熱によってレジンの粘性が大幅に下がるのでレジンを薄く塗り広げたいときも
これを当てればまんべんなく薄く延ばせるから表面をコーティングしたいときとかも
非常に使い勝手がいいです。
ただし粘性が下がるということはその分表面張力も下がる上、弱いとはいえ風が当たる分
こぼれやすくなるので盛るときは注意が必要です。

欠点は熱量が高いので下に敷いたクリアファイルがあっという間にぼろぼろになること_(:3」∠)_
これはプラスティック製品の宿命なので仕方ないですが。
なお、購入検討時ネットで見た話で実際使ってはないですが、
これを使うとプラ板をオーブン使わずに縮められるとか






レジン24

こちらは前回で用意した穴あきのサルボウガイ


レジン25

別口で用意した8㎜サイズのクラックビー玉
まずこんなもの売ってないので8㎜のビー玉を通販で買ってきて
自前で加工しました


レジン26

まず貝にあけた穴をマスキングテープでふさぎ
レジンが漏れないようにしておきます


レジン29

濃い色のガラス粒で底部を作って固めた後、クラックビー玉とブルーのガラス粒を載せていきます
クラックビー玉は構造上脆い素材なので
この時クラックビー玉を一回転以上させて全体にレジンを塗ってコーティングしときます


レジン30

大き目のパールと、クリアのガラス粒を乗せていきます。
この後UVランプで一度固めます。

レジン32

再度ビー玉の上からレジンを垂らしてコーティングしつつ
貝殻をレジン液で満たします
クリアガラス粒はレジン液の中に浸ると
屈折の関係で輪郭線が消えるものが出てくるので
若干溶けたような感じになります
この時に小型のパールも配置
この後再度UVランプで硬化

レジン31

配置地点にレジンを薄く延ばし
スワロフスキーを置いていきます
スワロフスキーもレジン液に浸かると
屈折が変わって輝かなくなるので
なるべくレジン液に浸らないようにするのがコツです
配置を終えたらUVランプで硬化して終了


終わったらマスキングテープを剥がして
前もってあけておいた穴から
ドリルでレジンに穴をあけます。
先にハンドドリルで先穴をあけておいて
リューターで削ると楽です
レジンの粉が舞うので粉塵マスク必須


レジン33

そしてそこへヒートンを差し込みます
うちは差し込みヒートン使ってます
ネジ状になってないので開けた穴に
接着剤を塗って差し込むだけ

おそらくこれでも大丈夫ですが
最後に再度レジンをヒートン周りに塗って補強します。

レジン34

これで完成ヽ(・∀・)ノ

次回はまたちょっと別のにチャレンジしてみようかと思ってます。



スポンサーサイト