FC2ブログ

バイオパークなう


1410.jpg

有給使って長崎バイオパークまで遊びに行ってきました(・ω・)
わざわざ有給使ってというより予定立ててた日付を日曜日と間違えてt(ry

名前の通り長崎にある動物園ですがここは特にいろんな動物が放し飼いにされてて直接触れ合えるのがウリ
コンセプト的に肉食獣や大型動物は少なめで草食や小型の動物が多めですねー


1385.jpg

ふれあいコーナーのマーラ
餌はガチャポン形式で売っているので
中に入っている餌をあげたりできます

1386.jpg

フラミンゴ
色味の違う種類が3種類くらい放し飼いにされてます


1387.jpg

コンゴウインコ

鳴き声がびっくりするほどデカい
パーク内の数カ所でボーっとてたり。

1388.jpg
1389.jpg

昆虫館では標本といくらかの生体が展示されてます
生体のメインはほとんど水生昆虫であとヘラクレスとニジイロクワガタがいたかな
開園直後に行ったのでまだ全部の標本は展示前でした(´・ω・`)

標本はカブトムシ、クワガタがメインでしたが
ブルー系の蝶がほんと綺麗で
これはコレクターがいるのも分かるなぁって感じでした


1390.jpg

個人的にはメタりフェール系のクワガタ見れたのが眼福でしたわ
アゴ長!


1391.jpg

プレーリードック
寝そべってたまに短い尻尾をピコピコ動かすのがめっちゃかわいい


1392.jpg

3匹くらいいたみたい
たまーにたちあがってキョロキョロしてたり


1393.jpg

ラマ
すごく目がでかい


1394.jpg

カビパラ
ここのマスコットアニマル
ちなみに右端が餌ガチャ


1395.jpg

20頭くらいが放し飼いにされてのんびりしてます。
だいたいぐてーっとしてますが逃げないし動じないので触り放題


1396.jpg

さわり心地は犬猫みたいにもふもふじゃなくてゴワゴワしてるw
やわらかめのホウキの毛みたいな感じ


1397.jpg

アカハナグマ
賢い子は飼育場から伸びてる渡し枝から直接餌をもらいに来たり
餌をもらうために逆さにぶら下がりながらキャッチしてました


1398.jpg

フェネックー

さすがにお値段がお値段なせいかフェネックはケージ付
夜行性の為か来たときはおねんね中
まあぶっちゃけた話半分くらいの動物は寝てt(ry

1399.jpg

フェネックの場所にはけもフレとのコラボが
声優さんも来てたみたいでサインされてました

1400.jpg

サーバルちゃん!


1401.jpg

マレーバク


1402.jpg

アライさん
一見ふれあえそうだけど案外気性が荒かったり
-3000円だったりで脱走されるといろいろ問題になるから
ケージ飼育なのだ。切ないのだ。

1403.jpg

餌を持ってるとワラワラ寄ってくるのだ


1404.jpg

レッパン
合計4匹いたけど一匹のぞいておねむ夜行性だからね仕方ないね。
動画とか見るとどんくさくてかわいいけど実際ずんぐりむっくりで可愛い
なおガラス面で反射して起きてる子の写真はうまく取れてなかった模様(´・ω・`)


1405.jpg

キリーン
ここで最大の動物
さすがにここは餌やり不可でした


この後にリスザルエリア
めっちゃクチャ人懐っこいというかなんというか
木から肩に飛び乗ったりとか寄って来てくれるんだけど
気を抜くと興味あるものを持ってかれるらしいんで
さすがに怖かったのでデジカメは封印

尚見てたら他の子のウンコ丸めて遊んでた子が(((( ;゚Д゚))))
ちょっとマジやめてこっちこないでw


1406.jpg

ダチョウ
口あけて威嚇してくる。コワイ!
後ろのシマウマはわれ関せずw


1407.jpg

カンガルー
ここも完全放し飼いコーナー。動画とかだと殺る気マンマンのカンガルーとかいるけど
ここのは大人しいので安全。大人しいというかグデってるだけだけどw
なでるとと結構フワフワしてる


1408.jpg

しかしこの体勢でたまーに体ボリボリしたりするあたり
完全に休日のオッサンである


1409.jpg

カバ
さすがに危ないので餌は上から落とす形に
ちなみに餌がキャベツ1/8カットくらいあってビビるw


ここから先は別館のPAWという施設内

珍しい動物というよりは身近な動物と触れ合える小規模施設です
分かりやすく言えば猫カフェとかと同じようなものと思ってもらえればいいかと


1411.jpg

うさうさ
施設内にテーブル上の台があってそこで何匹かゴロゴロしてたり
50㎝位のフレミッシュジャイアントっぽいのは施設内を気ままにうろちょろしてました
撫でられるのを面倒に感じると観葉植物の隙間に隠れてたり

1412.jpg

長毛のロップイヤー。
アンゴラかと思ったけどアンゴラはもっとモフモフだったw
めっちゃ撫で心地がいいwもういつまでも撫でていたい感じだけど
めっちゃ毛が舞うのでやっぱり飼うのは大変だよなぁwって思う次第w


1413.jpg

犬猫も部屋が分かれててそこに十数頭がゴロゴロしてたり
犬はともかく猫は大体がおねむw


1418.jpg

デグー
めちゃくちゃ人懐っこい
手を入れただけで寄ってきて手に登ってくる
尚油断すると肩まで登ってくるw


1417.jpg

オオム
この子もめちゃくちゃ人懐っこい
多少喋れるようでコンニチワ、カワイイって喋ってた
他にもいろいろ喋ってたけど聞き取りづらくて解読不能
なんて喋ってたんやろ

ちなみに木の下にいるのはモルモット
臆病なのか触ろうとすると逃げ出すので触れなかったり


1414.jpg

メンフクロウ
ちょっと顔が怖い


1415.jpg

ワシミミズク
かわかっこいい。飼育員のお姉さんと比べて分かるように結構大きいです
この子はかなり慣れてるのか芸担当でした


1416.jpg

芸位朝飯前なのです。我々は賢いので


入場は朝の11時前くらいだったんですが一通り回った後POWで1時間遊んで帰るころには
時間は16時と一日かかるだけのボリュームでした
余裕があればふれあい広場で餌あげながらまったりできるので
またそのうち行きたいですねー(*´ー`)






スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title
タイトル名がバイオベースに見えて例のトラウマゲーかと
思ったのはナイショ


うわぁぁあ!これが巷で有名なモフテロってやつですか!
(こうなったら自分のウサギをモフるしかねぇ!)
動物園であるあるは有名どころの生き物が大抵寝てる
のが割とよく見る光景だったりしますね
(夕方だと割と動いているんですが閉館時間が・・・)

カッピーさんやらプレーリー君は見てて癒されますねぇ・・・
デグーは昔、妹が飼ってましたが多頭飼いしないと
寂しさで早死にするらしいです・・・(動物はデリケートなの)

カバはワニよりよりヤバイからね・・・見た目に反して
時速40キロで走れるし多少の痛みにも動じないから
本当にヤバイ・・・

海外のアゲハ蝶類はジャコウアゲハ系が多いのか
食草がウマノスズクサ系が多いので食べると
毒にやられるとか・・・独特の色合いも危険を
示してるんでしょうねぇ

メンフクロウさんは可愛いなぁ・・・(うっとり)

フェネックは昔触ったことがありますが犬系では
上位に入るほどモフリ度が素晴らしかった覚えが
あります。

何はともわれ楽しそうで良かったです。
No title
>HOZUさん
ゲーム自体はやってないですがあのトラウマダンジョンの話はよく聞きますね
あそこまでエグイダンジョンもそうそうないですわ

いろんな動物をモフりましたが一番モフり心地がよかったのは
ウサギだったりしますw
昔はチンチラとかもいたみたいですがさわってみたかったw

夜行性の動物はどうしても昼は寝っころがってるのは
仕方ないところですねw
似たようなので水族館で物陰が好きな魚の水槽が空に見えたりとかw

デグーは某掲示板ですごい懐くと聞いてしらべたことがありますが
温度管理で常時エアコン必須だったり、原産地が枯れた土地なので
栄養の高い餌を与えると糖尿病になりやすかったりと
飼育はいろいろと大変みたいですね。まあどの動物にも言えることでしょうが

フェネックさわれたとか裏山ですわ
ケージ越しに見た限りでもさわり心地よさげでしたしねぇ。


どもですーヽ(・∀・)ノモフりツアー楽しかったですよー。
調べたら他にも近場(?)に何カ所かあるみたいなので
また計画立てていってみたいところですw

コメントの投稿

非公開コメント